エネルギー転写について


僕はヒーリングや高波動水をつくるときなどに「転写」という理論を使ってエネルギーを扱っています!

※転写とは、簡単に説明すると物体が放っている周波数(Hz)をキャッチして別の物体に写すことになります!

この転写という理論を使えば、だれども簡単に波動水を作ることが可能になります!もちろんヒーリングを行うときも一緒の理論になります!

マントラを唱える理由としても、言霊「音(=周波数)」を発信することで空間や対象物に転写させることをしているのです!
また、転写した対象物をイメージすることでも周波数をキャッチして、キャッチした周波数を放つ事ができます!だからスピリチュアルはイメージが大切と言われるのですよね!!

ヒーリングや除霊の原理を科学的に証明するとこんな感じです!

※すごく簡単に説明していることをご了承ください!(笑)


それでは、なぜ人によって扱えるエネルギーの質や量が違うのかというと、


・純粋に高いエネルギーや良いエネルギーを知っているか否かの違い

・エネルギーを扱う自分自身の身体の状態の違い


になります!!

このように頭でも理解することもスピを理解するためには重要になります!!