オーラを“見る・感じとる”方法


以前のオーラについての記事を投稿しましたので本日は、見て感じとる方法についてのお話です!!

オーラを見たり感じとる事ができない方もトレーニングしていけば、だれでも簡単にできるようになります!

以下の手順に沿って練習してみてくだい!

□オーラを見るトレーニング

手の周りのオーラをみるところからはじめて、そえから同じ手順で他の部位や全身をみていきます。

最初は、肉体に近いエーテル体しか見えないかもしれませんが、繰り返し行うと他のオーラを見たり感じることもできるようになります!

それでは、実際に行う手順を紹介します

(1)座り心地の良い椅子に座る

   ※慣れるまでは背景が白又は明るい色の無地の壁の部屋が好ましい

   ※直射日光が当たるところや電気が照り付ける場所は避ける

(2)ゆっくりと深呼吸をして身体の軸を整える

(3)指を拡げて手の甲を自分に向けて、肘が少し曲がった状態で腕を体の前にもってくる

   ※拡げた指と壁のあいだの空間を見る

   ※見るといっても直接、肉眼で見るのではなく、目の力を抜き焦点を合わせないのがポイント

うまくできていると、以下のように見る事ができます!

・指の周囲に白またはグレーの輪郭がぼんやりと浮かんでくる

・更にながめていると白またはグレーの輪郭が別の色に変わっていきます

 ※通常は青になりると言われていますが、その時の状態で変化します。

  自分が見えて色を信じてくだい!

手の周りが見えるようになったら、鏡などの前にたち自分が観察してみたい部位をフォーカスして見る練習をしてみてください!

最後は、自分の全身が映る鏡の前に立ち全身のオーラを見る練習をしていきましょう!

繰り返し実施することで必ず見えるようになります!

より鮮明に見えるようなるためには、チャクラのバランスを整える事も重要になります!

チャクラについての記事も別途記載しますのでお楽しみしてください!!

☟オーラのイメージ写真になります

簡単ではありますが、僕が知っている「オーラを見る」方法について記載させて頂きました。

次回は以下の事についてお話させて頂きます!

・オーラを感じる方法について

・オーラの形と色について

よろしくお願いします(^^♪