フィットネストレーナーからセラピストへ

2005年からフィットネストレーナーとして、一般の方の健康づくりやアスリートのパフォーマンス向上のサポートを行う。

運動やトレーニングといった肉体を鍛えるのみならず、整体や骨格のメンテナンスに内臓の機能を高めるアプローチや心とメンタル含めた感情面のケアも実施している。

そんな中、2019年9月にスピリチュアルの学ぶきっかけがあり、精神世界の素晴らしさに感銘を受ける。ハイヤーセルフ(内なる自分)の声を聞く事で人生が豊かになる。更に宇宙の真理や物事の本質、自分が選んだ人生のシナリオについての仕組みを学ぶことで、自分にとって必要なご縁やサポートを多く受けることができるようになる。

現在では、物質世界と精神世界のバランスを取ることで、自分自身の人生が豊かになっている。そんな自分自身の実体験を踏まえて物質的な豊かさだけではなく、精神的な豊かさを取り入れた本当の意味で包括的なアプローチが実践できるようになる。

淡路島と農業

2020年3月からは兵庫県にある淡路島にて、「子供たちに生きる術を残したい」という想いから農業を本格的に取り組む。自然の恵みを最大限に活かした、自然栽培(無農薬無肥料)での農業を実践中。

2021年5月から自分たちで栽培してたお野菜やお米の販売もスタートしていく。

セラピストとしても活動の幅を拡げる

2021年9月からセラピストを育成する活動も開始する。

健康塾セラピスト養成講座の立ち上げや、福岡、名古屋、東京にも支部を置き想いをカタチにするための活動を行っている。

活動は常に変化し続けており、全国でもワークショップの開催やオンラインを活用したセミナーも展開している。また、セラピストとしての能力を活かしたコンサルティングやカウンセリング、ヒーリングなども実施している。